rappaccini's daughter.final.ver.jpg

ラッパチーニの娘

ナサニエル・ホーソーン著

人工のエデンに咲く大輪の花、ベアトリーチェ・ラッパチーニ。その美貌の裏に隠された恐るべき秘密とは……?

科学と生命倫理。現代に通じるテーマを軸に、運命に翻弄される若き恋人たちの姿を通じて真実の愛を問う。文豪ホーソーンの重厚な筆が冴え渡る、古典SFの金字塔。

2015年7月15日初版第1刷発行

電子書籍    ¥100

ペーパーバック ¥900

カーミラ 表紙 final.ver.jpg

カーミラ

J・S・レ・ファニュ著

古典ホラーの巨匠、J・S・レ・ファニュの最高傑作、待望の新訳版登場!!

古城に父と暮らす孤独な少女ローラと、突然彼女のもとに現れる絶世の美女カーミラ。二人の少女が出会う時、呪われた物語が動き出す……。相次ぐ村娘たちの怪死、ローラを襲う病、夜な夜な訪れる黒い影。はたして、謎の美少女カーミラの正体とは……。北欧を舞台に繰り広げられる、官能と戦慄のゴシック・ロマン。

2015年2月23日初版第1刷発行

電子書籍     ¥100

ペーパーバック  ¥1300

バッチェル牧師の世にも奇妙な教区録hyousi.jpg

バッチェル牧師の

世にも奇妙な教区録

E・G・スウェイン著

英国古典ホラーの正当なる後継者、エドムンド・ジル・スウェイン。本邦初訳の短編集!!

深夜の足音、動くステンドグラス、目に見えぬ通り魔、鏡の中の執事……。英国の異郷〈フェンズ〉地方で起きる数々の怪奇現象に、ローランド・バッチェル牧師が挑む! 英国怪奇小説の巨匠、M・R・ジェイムズの同窓生にして一番弟子、そして英国国教会牧師という異色の経歴の持ち主、エドムンド・ジル・スウェインによる唯一の怪奇談集、本邦初登場!!

収録作品
「銀塩写真」
「深夜の納骨」
「放牧場の怪」
「東の窓」
「ルブリエッタ」
「楡の杭」
「インド土産のランプ傘」
「宝の行方」
「御堂おばけ」

2014年10月5日初版第1刷発行

電子書籍     ¥500

ペーパーバック  ¥2000

 
兵士たち、幽霊たち 表紙for kindle.jpg

兵士たち、幽霊たち

アンブローズ・ビアス傑作選Ⅰ

アンブローズ・ビアス著

アメリカ文学最高の短編作家の一人、アンブローズ・ビアス。数々の名編が新訳で甦る!

代表作「アウルクリーク橋の出来事」、芥川龍之介「藪の中」に影響を与えた「月下の道」を始め、サスペンス、ホラー、SF、ファンタジーなど、ジャンルを問わず現代の娯楽小説の基礎とも言うべき作品を数多く残した短編の名手、アンブローズ・ビアス。短いページ数の中に巧妙なひねりをきかせ、読者を独自の小説世界へと誘うその絶妙なストーリーテリングは、21世紀の今なお色褪せない。本書では、ビアスの主要なモチーフである〈戦争〉と、〈幽霊談〉の中からそれぞれ10編ずつ、20編を収録。大ボリュームの傑作選第1巻、堂々の刊行!

収録作品
「行方不明兵」、「マカーガー峡谷の秘密」
「空駆ける騎兵」、「右足の中指」
「コールター・ノッチの戦い」、「カルコサの住人」
「死闘」、「月下の道」
「アウルクリーク橋の出来事」、「壁の向こう側」
「チカモーガ」、「シロップの壺」
「ある良心の物語」、「荒野の訪問者」
「戦火を忘れて」、「夢幻の世界」
「レサカに死す」、「三足す一は一」
「ものまね鳥」、「ハルピン・フレーザーの死」

電子書籍    ¥500

ペーパーバック ¥2500

canterville ghost cover.jpg

キャンタービル屋敷の幽霊

オスカー・ワイルド著

オスカー・ワイルドが送る、笑いと涙のゴースト・コメディ!!

サイモン・ド・キャンタービル卿は300年のキャリアを誇るベテラン幽霊。でも、お屋敷の新たな住人は現実主義のアメリカ人一家。彼のことを怖がらないばかりか、あろうことか、逆にイタズラまで仕掛けてくる始末。幽霊の意地とプライドを賭け、あの手この手で彼らを怖がらせようとするサイモン卿ですが……。はてさて、どうなりますやら?
『夜のささやき、闇のざわめき』収録の傑作コメディを、素敵な挿絵を添えてシングルリリース!

2013年12月24日初版第1刷発行

電子書籍    ¥100

ペーパーバック ¥900

海辺の足跡 表紙 for kindle.jpg

海辺の足跡

ナサニエル・ホーソーン氏の平凡な日常

ナサニエル・ホーソーン著

文豪は白タイツがお好き? 19世紀アメリカを代表する小説家ナサニエル・ホーソーンの日常にスポットを当てたエッセイ集! 現代人の疲れた心を癒やす、清らかな思索の泉。

ミサをサボって後悔し、着飾った若い娘たちに眉をひそめ、誰とも口をききたくないとうそぶきながら、人の好意に素直に胸を熱くする。文豪ナサニエル・ホーソーンの素朴な素顔がうかがえる、珠玉のエッセイ8編を収録。


収録作品 
「日曜日の過ごしかた」
「花のつぼみ、鳥のさえずり」
「尖塔からの眺め」
「ナイアガラ紀行」
「雪の舞う日に」
「海辺の足跡」
「夜のスケッチ ~傘を片手に~」
「心の亡者たち」

 

電子書籍    ¥300

ペーパーバック ¥1200

 
 
 
夜のささやき、闇のざわめき 表紙 kindle ver.jpg

夜のささやき、闇のざわめき
英米古典怪奇談集Ⅰ

A・グレイ O・ワイルド A・ブラックウッド他 

あなたを闇の世界へ誘う、珠玉のゴーストストーリー14編!!

ビアス、ジェイムズ、レ・ファニュ、ブラックウッド他、怪奇小説の名手たちに、本邦初訳となる知られざる作家たちをくわえ、「幽霊」をテーマに編まれた怪奇アンソロジーの決定版。

収録作品 
「永遠倶楽部」A・グレイ

「影」E・ネズビット
「銅版画」M・R・ジェイムズ

「庭師」E・F・ベンスン
「キャンタービル屋敷の幽霊」O・ワイルド

「三人姉妹」W・W・ジェイコブズ
「湖上の幻影」E・ミッチェル

「月下の道」A・ビアス
「絵画師シャルケン」J・S・レ・ファニュ

「消えた心臓」M・R・ジェイムズ
「死人の森」A・ブラックウッド

「迷子の幽霊」M・E・ウィルキンズ=フリーマン

2013年8月15日初版第1刷発行

電子書籍     ¥500

ペーパーバック  ¥2700

漁夫とその魂 表紙 for kindle.jpg

漁夫とその魂

オスカー・ワイルド著

魂を持たない人魚。魂を捨てた漁夫。心を失った魂。それぞれの迎える結末とは……。人魚と結ばれるために自らの魂を追い出した漁夫の数奇な運命。オスカー・ワイルドが詩情豊かに描き出す、美しく、カラフルで、せつなくて、そしてちょっぴり残酷な、大人のためのおとぎ話。

2013年4月30日初版第1刷発行

 

電子書籍    ¥100

ペーパーバック ¥1100

audiobook ¥880

使者 表紙 forkindle.jpg

使者

ロバート・W・チェンバース著

クトゥルー神話の祖、ロバート・W・チェンバース、本邦初訳の連作短編集!

ラブクラフト、そしてクトゥルー神話世界に絶大な影響を与えた古典ホラーの名作、『黄衣の王』の著者、ロバート・W・チェンバースによるミステリホラー。19世紀末、フランスの異郷ブルターニュ地方を舞台に、アメリカ人画家ディック・ダレルの活躍を描く。
「紫の帝王」、「葬儀」、「使者」の3編を収録。

2013年5月27日初版第1刷発行

電子書籍    ¥100

ペーパーバック ¥1300